JPT 日本語能力試験

お知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

20200722(水)

JPT(日本語能力試験)では、試験の実施にあたり、新型コロナウイルス感染症対策として、以下の対応を行っております。
受験予定の皆様におかれましては、マスクを着用してご来場くださいますようお願いいたします。また、手洗い・うがいの実施など、体調管理には十分お気をつけください。

感染予防対策について

試験当日
~ご来場前~
ヘルスチェック

check_box風邪の症状がある
check_box37.5℃以上の発熱がある
check_box呼吸器症状(せき、たん、のどの痛み、鼻水など)がある
check_box強いだるさ(倦怠感)がある
check_box息苦しさ(呼吸困難)がある
check_box味がしない・においがしない
check_box同居する人や身近な人に感染が疑われる人がいる
check_box新型コロナウイルスと診断された人と2週間以内に会った
check_box2週間以内に海外への渡航歴がある

~ご来場後~
中止の場合

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の影響により、試験が中止となった場合、ホームページにてお知らせいたします。
その場合、受験料は返金いたします。返金方法や時期につきましても、ホームページにてお知らせいたします。

受験方式の変更について

新型コロナウイルス感染症の影響により、試験会場の確保が難しい場合があります。
試験会場によっては、CBT(Computer Based Testing)⽅式ではなく、マークシート方式で試験を実施することがございますので、あらかじめご了承ください。
その場合は、事前に持ち物についてのお知らせを掲示いたしますので、日本語能力試験実施委員会のウェブサイトや専用スマートフォンアプリのお知らせを必ずご確認ください。

2020年7月
一般社団法人日本語能力試験実施委員会

お知らせ一覧
JPT試験エントリー
(アプリのダウンロード)